UK 2000 - 2010

Mansun

I Can Only Disappoint U

   ☟ Wクリックで飛ばない場合は、URLをコピペでお願いします。

https://docs.google.com/file/d/0B1K8c0viRd01ZmJHRFJocEpnNWs/edit

 

マンサン/ アイ・キャン・オンリー・ディサポイント・U

君はダブリンからやってきた

世界を変えてみせると言っていた

シナトラのように唄い

ベルリンのガルボのように

声は遥か彼方へと響き渡った

いつも高嶺の花として演じきった

 

今夜、どこかのアバズレが絡んできた

今夜、自分の存在が安っぽく感じられるのも素敵だ

 

僕はいつも失敗ばかり

君をガッカリさせてしまう

 

君は男を狂わせる

半分は獣で、もう半分は優雅さを漂わせて

ジラすのだ

 

今宵二人のヒップはあやしく揺れ

そのまま初めて出逢った場所へドライブした

 

いつも失敗ばかりで

君をガッカリさせてしまう

 

ホモな奴らは誰からも愛されている

背が高くても、低くても、色白でも、

船乗りでも、サイコでも

 

そして今、ためらいながらも手には銃を握っている

子ブタを引き連れて君は壁にぶちまける

 

今夜、彼女が残したラクガキは

「死んだ方がマシ」

 

以来、僕の世界は凍てついたまま ……

 

Mansun

I Can Only Disappoint U

 

Temples

Sun Structures

 

The Strypes

Get Into It

 

The Strypes

Blue Collar Jane



 

 

 


Primal Scream

2006年からサポートメンバーとして

プライマル・スクリームのツアーに参加しているLittle Barrie の バーリー・カドガン。

メインギターはリトル・バーリー の頃からギブソンES-335。

ツアーサポートとしてサイドマンに控えても、オーラを放出している。

 

Primal Scream

Swastika Eyes

  (Live at Glastonbury 2013)

 この曲、サイコー!

 

Little Barrie

Tip it Over

 

Little Barrie

Pauline


Primal Scream

Goodbye Johnny

 

この美しいピアノ、どこかで聴いたことがある。

 

ビートルズ "Get Back" のときのビリー・プレストンの

フェンダー・ローズ・エレクトリック・ピアノ

 

あるいは Supergrass  "Maryで ロブ・クームスが弾くエレピ

 

こんなブルース、プライマルではめずらしいのでは。

 

Primal Scream

Burning Wheel

 

 

 

 

Placebo

The Bitter End

 

プラシーボを脱退したドラムスのスティーヴ・ヒューイット。

雰囲気のあるドラマーである。

好きなドラムスでは3本の指に入る。


スマパンのジミー・チェンバレン、

1969年ウッドストックで当時19歳でデビューした

サンタナの天才ドラマー、マイク・シュリーヴ。

そしてこのプラシーボのスティーヴ・ヒューイット。

順位はつけられない。

 

Placebo

Every You And Every Me

 

Stereophonics

Maybe Tomorrow

 

ステレオ・フォニックスといえば

ギブソンSG

だったのですがー

このビデオの頃から  Gibson ES-339 に。

 

 

Morrissey

Irish Blood, English Heart

 

モリッシーも年齢を重ねて、いい感じに。

バックのバンドのオヤジたちも「昔はやんちゃで…」という雰囲気。

いい味してる。

 

Nine Black Alps

Novokaine

 

New Order

Crystal

 

Muse

Time Is Running Out

 

Muse

Starlight

 

Beady Eye

Bring The Light

 

Mew

156

Live in Copenhagen 2006


Mew

Introducing Palace Players

 

FEEDER

Piece By Piece

 

The VINES

Ride

 

The VINES

He's A Rocker

 

Belle & Sebastian

I Want The World To Stop

 

コメント: 1
  • #1

    Ryo (金曜日, 19 12月 2014 00:31)

    素晴らしいまとめ ありがとうございます。
    いろいろ見させてもらいます。